平成17年度予算要望、知事折衝を行いました。

February 4, 2005

平成17年度予算要望書

平成17年2月4日 公明党岡山県議団

  1. 私学助成の更なる充実

  2. 行財政改革の更なる推進

    1. 外郭団体ならびに天下りの見直し

    2. 補助金、負担金、寄付金の見直し

    3. 随意契約の見直し

  3. 水島コンビナートの安全対策の強化

  4. 少子化対策の更なる推進

    1. 乳幼児医療費などの公費負担制度の拡充

    2. 学童保育事業の拡充

  5. 特別養護老人ホーム等の施設整備の拡充

  6. 中小零細企業、新規開業者への金融等総合的支援対策の充実

  7. 雇用対策の強化

    1. 緊急地域雇用創出特別事業費の有効活用

    2. 高校卒業生など若年者雇用の促進

  8. 子供用、交通安全体験車の設置

  9. 太陽光発電施設の個人住宅向けの補助制度の創設

  10. 文化・芸術振興策の拡充

    1. 文化芸術大学生の留学制度の創設

    2. 文化・芸術振興条例の創設

    3. 郷土文化・芸術の振興

      1. 郷漆器の保存、継承

      2. 下津井節の保存継承

      3. 木下利玄の生家の保存

  11. 養護学校の整備と充実

    1. 養護学校の早期改修

    2. 受入対象児童の拡大

  12. 少人数学級の拡充

  13. 学校の耐震診断と老朽化対策の促進

  14. 台風16号災害に伴う高潮対策事業の促進

  15. 高梁川橋梁の新設

  16. 中高一貫教育校の倉敷設置について

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ