2010.02.05 平成22年度 予算要望書を提出しました!

February 5, 2010

平成22年2月5日

 

岡山県知事 石井正弘 様

 

平成22年度公明党岡山県議団予算要望書


  本県では持続可能な財政構造を確立するため、「岡山県行財政構造改革大綱2008」を策定していますが、景気回復・雇用創出などを進めなければならないという大変難しい舵取りになっています。
 このような中で、私どもは、あくまでも弱い立場の人々の側に立ち、未来のための備えを忘れず取り組んでいく決意であります。
 具体的には緊急の雇用対策、それを支える中小企業支援を軸にしながら、さらにムダを削り、次なる飛躍への基盤作りの投資に全力を傾けたいと思います。また、「子供を産み、育てたい岡山県」を目指し、子育て支援策の充実をはかり、「いじめ問題」、「自殺問題」に象徴される現代社会の歪みに、果敢に挑戦してまいります。そのためにもわが公明党「山口ビジョン」で提唱している「人道の先進国」を目指しつつ地域で支える「協働型福祉社会」構築を目指します。

知事のご努力に敬意を表しつつ、日頃の県民の要望をふまえ、更なる施策展開を要望するものであります。以下新年度予算案の編成に際し今後の県政充実のため要望をいたします。


○「協働型福祉社会構築」への支援.

○行財政改革のさらなる推進(複式簿記、発生主義会計処理の導入など).

○ふるさと納税のさらなる推進(会員化、クレジット決済化、広報推進など).

○私立学校支援(標準運営費方式の緩和、耐震改修の補助制度創設など).

○韓国などアジアからインバウンドのために岡山空港へ増便(搭乗率保証制度導入など).

○THC支援(特別デイサービスの拡充など).

○健康づくりセンターで高齢者機能回復センター事業の実施.

○乳幼児医療費公費負担制度の対象年齢引き上げ(小6まで拡充、入院費の拡充など).

○太陽光発電の設置補助の継続.

○メディカルコントロール体制の整備、救急医療情報(科別空きベッド専用職員補助)の充実.

○地域医療再生の促進(県北部などの医療確保のため全県の対応).

○保育園(待機児解消の促進、認可外保育園の指定補助拡大)学童保育の充実.

○ボランティア、NPOなどと連携した健やかな子育て支援.

○障害者等用駐車場適正利用促進(パーキングパーミット制度).

○介護施設(特別養護老人ホーム、老人保健施設など)の増設.

○介護職員処遇改善の一層の促進.

○在宅介護サービスの拡充(24時間365日利用体制、ショートステイ開設の条件緩和など).

○介護サービス情報の手数料のさらなる軽減と事務手続きの簡素化.

○がん医療対策の充実(乳がん、子宮頚がんなどの受診率の促進。補助).

○がん患者や家族の生活の質の維持向上.

○ひきこもり予防・支援の充実.

○中小企業支援の単県施策の実施(独自の補助制度創設など、再チャレンジ制度など). ○就農相談センター(ワンストップ窓口、就農支援、助成ほか)の設置.

○ヤギなど小動物の育成・支援.

○中山間地域対策の強化(集落機能の強化など).

○耕作放棄地の対策の推進.

○橋梁などの計画的な補修・補強.

○鳥獣害対策の推進(ヌートリア、猿、猪、鹿など).

○学校、校庭の芝生化の推進.

○スクールソーシャルワークの活用の拡大.

○県立特別支援学校の新設.

○小学生の野外宿泊体験活動の推進、拡大.

○県立高等学校に肢体不自由・障害を持つ生徒用のエレベーターの設置.

○30人学級の実施.

○小1グッドスタート支援員の年間配置.

○公立、私立小中高学校の教室にエアコン、扇風機など設置補助制度創設.

○廃止交番の復活(瓦町交番など)ならびに警察官の増員.

○渋滞対策の推進.○交通安全施設の予算確保(信号機、横断歩道など)....個別事項

.

○備前陶芸センターの存続と陶芸作家の育成.

○水島サロンの存続.

○旭川二日市地内港湾施設整備.

○高潮対策、南海地震による津波被害対策.

○砂川(岡山市内)の河川整備推進.

○高梁川新架橋の建設促進ならびに汐入川の浚渫.

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ